AROS kagawa.net AROSに暮らす。
家に帰るのが楽しみになる空間。 #003

Photo
家に来た友達に、“お店みたい!”って
言われると嬉しい。
私たちの狙い通りなので(笑)
村上さんご一家/愛媛県 四国中央市
外観はカフェ風、インナーテラスはリゾート風・・・中に入ると、センスのいい家具や雑貨がいっぱい。「ソラマドという服を自分流に上手に着こなす!」そんな暮らしを楽しんでおられる村上さんご夫婦にお話しをうかがいました。
Photo
私たちが考えていた予算、プラン、センス・・・
全てがソラマドコンセプトに近かった。

ソラマドを知ったきっかけは?
直也さん: 住んでいた家を事情により手放すことになり、雑誌・インターネットで土地情報や家に関しての情報を集めていました。
理恵さん: 香川県の建築家を探しているときに、センコー産業さんを知ったんです。この時は、まだ『ソラマド』のことは知りませんでした。
直也さん: 宇多津にスタジオがあるというので、とりあえず話を聞きに行こうと・・・。そして、そこで初めてお会いした山本さんのお話しの中で、『ソラマド』のこと、井内先生のことを教えていただきました。
Photo
Photo
印象はいかがでしたか?
直也さん: 自分たちの考えていた予算、建築に関するプラン、センスなどが『ソラマド』のコンセプトにかなり近いなぁと感じました。特に井内先生とお話しをすると、ますます、そう思いましたね。
Photo
最初から最後まで信頼できるパートナーと
一緒に家づくりができた。

Photo
最終的にソラマドに決めた理由はなんですか?
直也さん: 先生には、何ヶ所か一緒に土地の候補地を見てもらいました。とにかくフィーリングがバッチリ合っていましたね。そして、予算の中で、この土地に合った最高のプランを作ってくださいました。
理恵さん: この土地でのプランを見て、この案で決まり!と主人。最終的には主人のこだわりだったお風呂、私のこだわりのキッチン等、若干の変更箇所はありましたが、基本は最初に出して頂いたプランのままです。
Photo
▲村上直也さま、理恵さま、仙太郎くん(4才)、幸士郎くん(8ヵ月)

ソラマドの家づくりの感想をお聞かせください。
理恵さん: 井内先生や営業担当の山本さんは何度も足を運んでくれて、色々と相談できました。両氏とも、気さくな方で、本当に信頼できるパートナーという感じでした。最初の段階から、最後まで親身になって家づくりをしてもらえたと思います。
直也さん: とにかく毎回打ち合わせに行くのが楽しみでした(笑)こんな家づくり、他では味わえないと・・・。住んでからもう3ヶ月以上経ちますが、山本さんにはずい分色々な相談に乗ってもらっています。実はこのキーボックスも山本さんにいただいたんですよ(笑)
Photo
Photo
Photo
Photo
Photo
家に帰るのが楽しみになった。
『ソラマド』は、センスのいい仕事をしてくれる。

Photo
家が実際に完成して、住んでみての感想は?
直也さん: 部屋に一体感があるところが気に入っています。家に帰るのが毎日楽しみです。このデザインしてもらったIH一体型のテーブルで家族一緒に食事する時間が増えましたし、家に帰るのが楽しみになりました。
理恵さん: 井内先生イチオシのキッチンまわりはすごく評判がいいですよ!私はカーテンなしの暮らしが心地いいです。思ったより寒くないですし!あと、夜の雰囲気がお店みたいですごく気に入ってます。
直也さん: 家に遊びに来た友だちからは『お店みたい!』という意見が一番多いんです。
理恵さん: 外観、内装ともに“お店”を意識して設計してもらったので、そう言われると嬉しいですね。
Photo
最後に、ソラマドを他の人に薦めるとしたら?
直也さん: ソラマドって、今まで持っていた家のイメージを変えてくれます。センスのいい仕事をしてくれるよ、って言ってあげたいですね。

インタビュー日:2006.12.16
ページトップへ
copyright