AROS kagawa.net AROSに暮らす。
優しい気持ちになれる空間
#013

Photo
好きな雑貨に囲まれて最高です。
20代で理想の2世帯住宅が
できました。
K様邸/多度津町
Photo
いつ、なぜ、どんなきっかけで「ソラマド」に興味を持ちましたか?
ご主人:
「家を建てよう!」と計画して、予算や間取りに悩んでいた時、新聞の広告で「1,000万円台から建てれる家」というのを見て、すぐモデルハウスに向かいました。
Photo

その時の第一印象はいかがでしたか?
ご主人:
それまでの「家」というものに対する概念が、一瞬で崩れ落ちました。
奥さま:
「うわぁぁぁー♪」って感じで、モデルハウスを見て回るのがワクワクしました。
Photo

「ソラマド」を他と比べましたか?

比べました。ソラマドに出会う前にハウスメーカー、他建築家さんなど含め、予算や間取りを考えながら、色々と比べてまわりました。


なぜ最終的に「ソラマド」に決めましたか?
ご主人:
限られた予算の中で、自分たちの理想の形の二世帯住宅を設計してくれました。
奥さま:
アトリエSORAさんやセンコー産業の山内さんがとても親しみやすく、購入者の目線にたって話しをしてくれました。
ご主人:
そして何よりも、単純に「住みたい!!」と思いました。
Photo

「ソラマド」に住んでみて以前の暮らしと変わったところは?

晴れの日はもちろん、雨の日の窓やソラマドから見える景色を楽しめるようになりました。特に雨の日はライトアップすればとってもキレイです。

奥さま:
図書館のような、ズラーっと並んだ本棚がずっと欲しくて希望を叶えてもらって、ヒマがあるとボーっと本をながめています。至福の時間です・・・。
ご主人:
ズラーッと並んだクツを眺めるのが至福の時間です。(笑)
Photo
Photo
「ソラマド」の良いところを3つあげて下さい。

家族の気配をいつでも感じれるようになって、まだ小さい子供から目を離すことがなくなりました。
天井や床の木目、窓からの光の反射など温かみがあり、優しい気持ちになれる空間。10年後、20年後の生活スタイルを柔軟に変化、対応できる家だと思う。

Photo

もっとこうならば・・・という点は?
ご主人:
予算がもっとあれば、地下室を作ってましたね・・・(笑)
訪れたご友人にはどのように言われますか?

居心地がとてもいい家。
私たち夫婦が丁寧に選んで、できたものが詰まっている感じ…と言ってくれます。

Photo

「ソラマド」を人に薦めるとしたら、どんな風に薦めますか?

20代からも建てられる家で、予算の中で自分たちの理想の形を一緒に作り上げていけます。


インタビュー日:2010.04.18
ページトップへ
copyright