土地によっては余計にお金がかかるって本当ですか? 

土地の状況によってそういった場合がございます。

例えば、田んぼを宅地造成する場合は、造成工事費とは別に水道や配水管の引き込み工事も必要となります。

また、自治会に入る必要がある地域の場合、自治会費がかかることもあります。

そのため土地を購入される場合は、土地契約の前に住宅会社の担当者に予定地の敷地調査をお願いすることをおススメします。

Posted by ソラマド香川